忍者ブログ
山元麺蔵店主のきまぐれ日記
[298] [297] [296] [295] [294] [293] [292] [291] [290] [289] [288]
嬉しいな~~。。。 先ほどブログに頂いたコメントを拝見しました。。 父親が子供の成長を見守るような目でいつもご来店 くださっていたお客様。 これからはちょっと遠くになってしまいますが、 またいつか時間に余裕がある時にお立ち寄りください! 成長しよったなと思われるように頑張っていきたいと思います!!! お顔を拝見するといつも楽しみでした。 今日のおうどんはどうかな?お出汁は大丈夫かな? 天ぷらは油きつくないかな? お顔を拝見できないのは少し寂しいですが、いつか 成長を見せられるように日々頑張っていきたいと思います! 本当に長い間いろんなおうどんを食べさせたかわかりませんが 本当に本当に有難うございました。 まだまだ成長の過程にあるとおもっています。 これからもたまには怠けていないか覗いてください。 ご期待に添えるように頑張りたいと思います!!!!!!!! それでは、また、お待ちしております!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
PR

コメント
ヤマヨ商事の加藤と申します。
お世話になります。ヤマヨ商事株式会社『京都五条本舗』事業担当の加藤と申します。
突然のご連絡で誠に申し訳ございません。
弊社は京都に本社を構え乾物専門商社として創業80年を越える会社であります。
この度、自社(『京都五条本舗』ブランド)開発商品として“生七味”という商品を開発致しました。
つきましては、弊社商品を使用して貴店へメニュー等のご提案ができないかと思いご連絡させて戴きました。
商品案内HP(http://kyoto-gojo.com/)もご準備しておりますが、メール・HPでは分かりづらいかと思いますのでサンプル等を何らかの形でお送りさせて戴きご検討戴ければと存じます。
諾否をお知らせ戴ければ幸いでございます。
何卒宜しくお願い申し上げます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
ヤマヨ商事株式会社 京都五条本舗 事業部
担当:加藤 康男(カトウ ヤスオ)
HP: http://kyoto-gojo.com/
e-mail:mail@kyoto-gojo.com
〒600-8897
京都市下京区西七条御前田町33-2
TEL:075-312-7481  FAX:075-312-7496
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
【2012/04/02 20:10】 NAME[加藤 康男] WEBLINK[URL] EDIT[]
一つの皿の中の作品♪
「一つの皿の中の作品」
ぴったりですね、その表現(^ω^*) 麺蔵さんのメニューは見た目もとても美しい。今回の「牛の旨辛味噌と茄子のあえ麺」は特に絵画的で、しかも制作の過程と連続しているイメージがあるので、「作品」って言葉がぴったりだと思います!!はじめに皿に盛られた、旨辛味噌と揚げ茄子と白髪ねぎ。これらはパレットにしぼりだされた絵の具のよう。もちろんキャンパスは真っ白いおうどん。そこにさらに卵と言う絵の具を追加してかき混ぜると、絵の具が絶妙なバランスで混ざり合い、味のアートが完成される。そんなイメージがわきました。「一つの皿の中の作品」とおっしゃった方は芸術的ですね。今後もメニュー作りの上で何かカギとなるフレーズを出してくれる方かもしれません。
ところで「ほわほわなおうどん」で思い出すのが伊勢うどん。伊勢神宮参拝者の体調を気づかい、消化を良くするためにほわほわに湯がくようになったという思いやりは、今回のあえ麺に通じるものがありますね。「思いやり」はあえ麺だけでなく麺蔵さんのすべてに見受けられるキーワードですが(^ω^*)
また、あえ麺食べに行きます!!よろしくお願いします♪
【2012/10/15 01:47】 NAME[tomotam] WEBLINK[] EDIT[]
連続でスイマセン
前のコメントで書き忘れましたが、あえ麺は5日の初日も美味しかったですが、12日はさらに美味しく感じました。やっぱり提供することで客の反応を見ることができるし、調整もきいて味がこなれていくんでしょうね。一番おいしくなったころに終了というのが何とも残念(笑) 期間限定メニューの宿命なので、こればっかりはどうしようもないですが…^^;
【2012/10/15 01:57】 NAME[tomotam] WEBLINK[] EDIT[]
lancel clutch bag + barbour boutique
Non, pas l’orange mais le rouge, symbole de l’amour et de la passion, qui sublime et libère le pouvoir enj?leur de la femme.
Les traits tirés, en fauteuil roulant, Ioulia Timochenko haranguait la foule de Ma?dan.

<a href=www.deville.fr/Femme.php?>sac lancel pas cher</a>

792076Une jupe holographiqueDes spartiates montantesSpartiates montantes à boucles et lanières épaisses, , 49,99 € au lieu de 69,95 € (-30%).
Une pochette OlympusClasse et classique, ce sac esprit photo-reporter 50's nous permettra d'aborder le petit-fils de Cartier-Bresson.

<a href=http://flsegcarriere.icl-lille.fr/Vestech.asp?>veste barbour</a>
【2014/09/16 15:53】 NAME[Hua7YtP] WEBLINK[] EDIT[]
sac a main cuir lancel + barbour chelsea
Bien plus qu'une boutique de fripes, l'adresse était devenue le rendez vous des jeunes du quartier, avant de faire faillite sept ans plus tard.
&copy; DR378445Une bonne série en coffret DVD Un kaftan rose fluoEn soie, Mara Hoffman sur 267 euros.

<a href=www.deville.fr/Femme.php?>sac lancel premier flirt</a>

5/ Parce qu'elle fait fit du regard d'autruiLa plus grande force de la cagole : son indépendance d'esprit.
évidemment on garde une barre énergétique dans son sac au cas où.

<a href=http://flsegcarriere.icl-lille.fr/Vestech.asp?>barbour paris</a>
【2014/09/17 03:54】 NAME[Hua7YtP] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[01/23 やまぐち]
[01/12 スーパーコピー]
[01/08 スーパーコピー]
[01/03 スーパーコピー]
[01/03 スーパーコピー]
プロフィール
HN:
げん
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1975/07/29
職業:
うどん屋
趣味:
バレーボール
バーコード
ブログ内検索